スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牌理①

個室の東南戦でこの手牌から私は打9mを選択。

しかし対局後に打2sのほうがいいんじゃないかって指摘されたので数えてみました。

ヘッドレスorノベタン

受け入れ枚数は場に切れているものも含めて数えると

打2s 6種20枚
打4s 5種17枚
打9m 7種24枚

打9mのほうが受け入れ広いね~ ってなりそうですが良形聴牌のことを考えると打2sのほうがよさそうみたいです。 


2467s
この形から2sを切っても47sの縦受けは残るわけで、2種4枚相当のロス。
マンズの6789sのノベタン部分にくっつけば一通,69mの直引きすれば平和聴牌を考えれば打点面でも優秀。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。