少し次元の高い牌効率の話

前回の334566に発展形の受け入れを扱ったので、今回は手牌14枚から何を切ったらいいか?という話をします。


牌姿1

一萬二萬三萬四筒六筒八筒一索三索三索四索五索五索六索六索

打→1s
ピンズのリャンカンを切っても受け入れ枚数が変わらないのでテンパイしたとき良形の受け入れが増えるように。


牌姿2

一萬二萬三萬六筒八筒八筒一索三索三索四索五索五索六索六索

打→1s
牌姿1と全く同じ理屈。


牌姿3

一萬二萬三萬六筒六筒七筒一索三索三索四索五索五索六索六索

打→6p推奨
1s切りが受け入れ枚数が2枚だけ多いが内4枚はイーペーコーのみの悪形テンパイ。
2枚程度の差ならば、良形率と平和が確定する6p切りが有利か。


牌姿4

一萬一萬一萬六筒六筒七筒一索三索三索四索五索五索六索六索

打→1s推奨
牌姿3とそっくりだがチートイの目がある。
6sツモからの四暗刻の変化もあるので打1s有利か。



牌姿5

一萬二萬三萬六筒六筒七筒二索三索三索四索五索五索六索六索

打→6p
受け入れ枚数では打3sが2枚多いが悪形テンパイになる枚数が10枚なので打6p。
打2sはツモ6sで悪形テンパイになるのでオススメしません(∵


牌姿6

一萬二萬三萬六筒六筒八筒二索三索三索四索五索五索六索六索

打→8p
例によって受け入れ枚数は打3sが多い。



牌姿7

一萬二萬三萬四筒六筒六筒二索三索三索四索五索六索六索七索

打→3or6s
くっつきテンパイに受けられるときは大抵くっつきに受けたほうが吉。
例外はピンズの形が778のような時、リャンメン固定するときくらいか(それでも微差



牌姿9

一萬二萬三萬四筒六筒六筒一索三索三索四索五索六索六索八索

打→4p推奨
悪形1300リーチをかけないならば、打6p。
打6pで失う受け入れは6pの2枚【重要】。


連続形の残りが1面子とカンチャントイツだと、トイツを固定して
連続形に2面子1ターツを求めたほうがよさそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)